珪藻土のメリット

住宅の快適性を高める

室内がジメジメしていて不快に感じる家は嫌だという人は、珪藻土を壁に塗ることで快適性を高めることをおすすめします。珪藻土は調湿性に優れているのがメリットの一つで、余計な湿気を吸い込むことでジメジメした空気を乾燥させるのが特徴です。空気が乾燥している時には珪藻土の中に溜まった湿気を放出することで、部屋の湿度を一定に保つ効果も期待できます。珪藻土が部屋の湿気を吸い込むことによって、臭いの原因となる分子の活動を抑えられるのも大きなメリットです。犬や猫などの動物を飼育している家庭は、注文住宅の壁に珪藻土を塗るだけでペットの臭いも気にならなず、快適な生活を過ごせます。珪藻土の消臭効果は長続きするために、壁のメンテナンスが面倒に感じないのも魅力です。

防火性や抗菌性で優れる

家族全員が健康的な身体でいられるように願っているのなら、注文住宅の壁に珪藻土を塗ることで抗菌性を高めてください。珪藻土には雑菌の繁殖を防ぐ効果もあり、室内で菌類が繁殖することで健康を損なわないか心配な時にも役立ちます。室内の湿度を調整することでカビの繁殖を防げるのも珪藻土の魅力で、カビが原因でアレルギーを発症しないか不安な方々にもおすすめです。断熱レンガの素材として使われるほど耐火性が優れているのも珪藻土の魅力で、火災に強い注文住宅を建築したい時にも活用されています。自宅の中で火災が発生しても珪藻土なら簡単に火が広がりにくいので、家族を災害から守りたいと考えている方々も珪藻土を利用してください。